男の場合

アキ 役 山岡よしき

ごあいさつ

O’RAMA Rock’n’Roll BandメンバーO’kayanこと山岡よしきです。

ポポポで「アキちゃん」を演じるのは今回で3度目になります。初演「まやかし」スピンオフ作品「笑って泣いて慄えて眠れ」そして再演「まやかし」を経て今。初演の時よりもずっとずっとアキちゃんを近くに感じられます。4度目は無いかもしれない。今だけのアキちゃんを、大切な人を想って演じさせていただきます。

大切な人がいる、もしくは過去にいた誰かにこの作品が届けばいいなと思います。

出演班の印象

ー「男の場合」は最後にドカンとー

取り繕って誤魔化して、とにかく相手に与えようとする男性の作品。男の人の方が目の前のことに全力なイメージがあって、だからこそ最後に積もり積もった問題がドカンとくるって印象を受けるなあ。

逆班の印象

ー「女の場合」はずっとじりじりー

自分を削って与えようとする女性の、喪失感を感じる作品。なんでだろう、女性の場合は全ての問題が同時進行って感じがする。だからずっとヒリヒリジリジリ。羊ちゃん、あんな小さな身体で抱え込みすぎよ。涙

【山岡よしき】

岐阜県出身。毎週末、両親に連れて行ってもらった映画館。

映画の世界に憧れ、物語の中で生きることに憧れ、演じることに目覚める。

専門学校名古屋ビジュアルアーツ、演劇集団キャラメルボックス俳優教室で演技を学ぶ。

楽器ゼロのダンスバンド『ORAMA RocknRoll Band』のメンバー、ダンサー兼パフォーマーOkayan としても活動中(http://www.facebook.com/helloramanimals)

絵本演劇ユニットBOO WHO WOOLでは小道具製作も担当している。

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

女の場合

アキ 役 坂本雅明

ごあいさつ

坂本雅昭です。ポポポさんでは前回に続きお世話になっております。気軽にお兄ちゃんって呼んで下さい。

出演班の印象

皆さん仲が良くて楽しいです。そして皆さん自分の役割、色を出すのがお上手で刺激ばかり受けて立ってられません。

最近ついた嘘

友達の子供に実は未来から来たんだって言いました。

まやかしページへ